カラコン口コミランキングJP

【MoreContact(モアコンタクト)

DIAと着色直径を知っておきましょう。

DIAと着色直径カラコン

カラコンを購入するときに、確認するレンズデータのひとつにカラコンのサイズがありますね。

 

色やデザインの次にレンズの大きさは重要に名てくると思いますが、レンズデータに記載されているサイズは、実際に着色されている部分の大きさではありません。

 

DIAと着色直径

 

カラコンのケースや箱、購入するときのサイトやショップなどにも必ず記載のあるDIAというレンズデータ。
これは、カラコン全体の大きさのことなので、カラコンの周りには必ずある透明な部分も含んだレンズ全体の大きさのことになります。

 

つまりDIA14.5mmというカラコンがあるとしたら、レンズ全体の大きさが14.5mmということになり、実際に色やデザインがされている部分とは異なりますね。

 

透明な余白部分を除いた、色付けがされている部分を着色直径と呼び、黒目の大きさは着色直径の大きさで決まるといってもいいと思います。

 

最近は小さめのものが人気に

 

少し前までは、ふちがはっきりしていて着色直径の大きな、いわゆるデカ目に盛れるカラコンに人気が集中していましたが、最近はふちをぼかしてあったりサイズが小さめなよりナチュラルなカラコンの人気が高まってきていますね。

 

日常的にカラコンを使用する人が増えているので、デイリーでも浮きにくく不自然ではないカラコンやすっぴんや薄メイクでも違和感が出にくいカラコンが主流になってきているようです。

 

もちろんデカ目カラコンや派手コンがなくなったわけではなく、とてもナチュラルなものから派手なものまで、好みに合わせてバリエーションが豊富になったということではないでしょうか。

 

大きさ選びは好みですが

 

カラコンのサイズ選びは、好みによるところが大きく、人がどう思おうと大きく盛りたいという人はデカ目カラコンを選ぶでしょうし、カラコンをする意味はあるのかどうかという、裸眼と変わらないような小さなものを好む人もいますね。

 

ファッションやヘアスタイル、メイクが多様化するのと同じように、カラコン選びの基準も人それぞれということになりますが、白目がほとんど隠れてしまうような大きすぎるサイズのカラコンをしている人を見るとぎょっとしてしまうことはありますね。

 

あえてそういうカラコンを選んでいるという場合もないとはいえないので、カラコンの色やデザイン、サイズは好み次第ということになるとは思いますが、人からどう見られるのかが気になるようでしたら、お友達や家族からアドバイスをもらうのもいいかもしれませんね。


口コミで人気のカラコンランキングを見る!

人気モデル・ブロガーもガチ愛用!カラコン通販