カラコン口コミランキングJP

【MoreContact(モアコンタクト)

青のカラコンについて

青のカラーコンタクトレンズは、黒や茶色のカラーコンタクトレンズをファッション感覚で装用する人が増える前から、おしゃれで印象的な目元を演出したい人が定番としていた色です。

 

思い切った鮮やかな発色がおすすめ

カラコン青

青のカラーコンタクトレンズは、自然に黒目を大きくみせるというより、青を思い切って発色させて、いつもと違う自分を楽しむためのカラーコンタクトレンズだと思います。自然に青を発色させてしまうと、元々の色と合わない場合はかなり奇妙な色になってしまいます。そのため、普段使いで装用するというより、コスプレで青の目元を作りたいとか、ちょっとしたパーティーでいつもの自分とは違う雰囲気にしたい、というときに使用する人が多いです。青のカラーコンタクトレンズを探すときは、思い切った鮮やかな発色の青を探しましょう。

 

青でも自然なものがある?

青のカラコンに挑戦してみたいけど、いきなり発色がいいのは…と思ってしまいませんか?確かに発色がいいのは挑戦する勇気がない人も多いです。そういう人には、グレー系のブルーをおすすめします。
ハーフ顔でエキゾチックな顔立ちに見せてくれて、グレーのカラコンとブルーのカラコンの中間、という感じです。グレーに青が入ることで柔らかさがプラスされ、よりリアルなハーフっぽさが演出できますね。

 

メイクでバランスをとろう

青のカラーコンタクトレンズは、装用するだけで一気に目が青くなります。そのため、他のパーツがあまり強調されていないと、変に目元だけ強調されてバランスが取りづらいです。もしも青のカラーコンタクトレンズを装用するときは、メイクは少し派手にしましょう。いつもより派手かな?と思うぐらいが、実は青のカラーコンタクトレンズと相性がいいです。コスプレでかなり頑張りたいときはもちろんですが、普段でもちょっとおしゃれをしていつもと違う自分になりたい、というときにもメイクの派手さは大事です。

 

カラコンを装用するときには、全体のバランスを確かめましょう。目元ばかりに気を使っていて、ファッションやメイクがカラコンと合っていない…となると、せっかく似合っているカラコンなのに、何だか似合わないと感じてしまいます。今はファッションの一部としてカラーコンタクトレンズを装用する人が増えているので、トータルバランスですべて考えてみると、似合うカラーコンタクトレンズが見つかると思います。

コスプレ用にブルー系のカラコンを選ぶ時

コスプレをするときは、ブルー系のデカ目カラコンを着けると良いでしょう。ブルー系のカラコンを着けることによって、日本人ではない、異国風の顔立ちに変身することができます。普段ですと、ブルーのデカ目カラコンを着けてしまうと、日本人の顔には、似合わないため明らかにおかしな雰囲気になってしまいます。ですが、コスプレという普段とは全く違う恰好をするのですから、このようなカラコンでも、とても似合い、イメージを変えることができます。

 

コスプレに用意しておきたいブルー系のカラコン

 

碧眼のキャラクターのコスプレをしたいとき、元の黒や茶色の瞳のままでは不自然になってしまいますよね。
そんなとき、発色のよいブルー系のカラコンを入れると、完成度の高いコスプレをすることができます。
最近はブルーと一言でいっても様々な色だしのカラコンがあるので、コスプレするキャラクターに合わせて選ぶといいでしょう。
瞳が大きく見えるデカ目カラコンもあるので、より二次元に近づけますね。
ブルーは中々普段使いには難しいかもしれませんが、コスプレ用に一つもっていれば、バリエーションも広がって便利です。

コスプレカラコン

コスプレーヤー御用達の衝撃発色レンズ!

口コミで人気のカラコンランキングを見る!

人気モデル・ブロガーもガチ愛用!カラコン通販