カラコン口コミランキングJP

【MoreContact(モアコンタクト)

意外と馴染むバイオレット

紫色のカラーコンタクトレンズというと、装用するのに少し抵抗がある…という人も多いでしょう。でも、紫色は瞳の色に馴染みやすい色で、使用してみると意外と抵抗なくつけることができることに気づくと思います。

 

紫のカラーコンタクトレンズは意外と馴染みやすい?

カラコン紫

紫はあまりに色が目立ちすぎて、カラーコンタクトレンズの中でも使用するのに抵抗を感じる人が多いです。紫にも色の濃さがあるので、明るめの紫だと色が目立ちすぎてしまいますが、色が濃いものなら、自然に見える紫のカラーコンタクトレンズもあります
自分に合う紫を見つけることができれば、実はそれほど目立ちすぎず、自然に装用できます。

 

大人っぽい目元が演出できる

紫のカラーコンタクトレンズを装用すると、大人っぽさがアップします。可愛らしい雰囲気よりも大人っぽい雰囲気に近づけたい、という人には紫がおすすめです。涼しげになるので、顔立ちがクールな人にもおすすめですし、反対に可愛らしい顔立ちの人でも紫のカラーコンタクトレンズにするだけでいつもよりクールな顔立ちに見せることができます。

 

ミステリアスで個性派?

紫はクールに見せるだけではなく、ミステリアスで個性派な雰囲気が演出できます。爽やかな雰囲気ならブルーやグレーでもいいのですが、ミステリアスで個性派となると、紫のカラーコンタクトレンズにしか演出できない雰囲気です。

 

グラデーションで自然に見せよう

紫のカラーコンタクトレンズが気になっているけれど、やはり抵抗がある…という人におすすめしたいのは、紫のカラーコンタクトレンズでも、グラデーションになっているものです。グラデーションなっていると、自分の目の色を活かしながら紫をさりげなく入れることができます。色の境目もくっきりしすぎないので、自然に見えるのです。
特に濃い紫でグラデーションのカラーコンタクトレンズにすると、ブラックに近い用途で使用できます。しっかりと黒目を大きくみせながら、紫を少し含んだカラーコンタクトレンズでミステリアスで個性があり、少し涼しげな雰囲気を演出できますね。
選び方次第では、普段使いもできると思います。ちょっと周りと差をつけたい人には、紫のカラーコンタクトレンズがいいと思います。明るめの紫だと、少し色が目立つので、メイクをしっかりして紫のカラーコンタクトレンズと全体のバランスを考えて装用しましょう。

口コミで人気のカラコンランキングを見る!

人気モデル・ブロガーもガチ愛用!カラコン通販